転勤で時間がない時は単身パックにお世話になってます。

 

(引っ越し単身パックの体験談)
10年近く前の話になりますが、クロネコヤマトの単身パックを使った感想です。当時社会人1年目(新卒)で勤務地が3月末のぎりぎりに決まり、バタバタとしていた時期でした。

はじめは大学時代に借りていたアパートからの引っ越しを考えていたのですが、勤務地が決定するのが遅かったため、引越し代節約のため、一度実家へハイエースバンをレンタカー(2日で20,000円程)で借りて持っていったのですが、荷物を出してクルマに積みこむだけでも一苦労でした。実家までの運転がとてもつらかったのは言うまでもありません。

そこで、当時サービスが始まっていた、クロネコヤマトの単身引越しパックを使うことにしました。レンタカー代以下の値段(1万8000円)で実家からの積み込みから、引越し先(会社の寮)までの積み出し、家具の配置までやって頂き、結果として値段も労力もレンタカーを借りて自分で引越をするより安く済みました。

また、電話一本で3月末の忙しい時期にもかかわらず、すぐに対応して頂き(電話して2日程)、かつ最低限の労力で引っ越しができ、丁寧に対応して頂いて大変感謝しています。

もちろん、転勤の際も同じクロネコヤマトの引越し単身パックを利用しました。

参考サイト:車買取 比べて最高値

引越しの際、一括見積りを利用することのメリット

引越しの際の費用をなるべく安く済ます方法の一つとして、インターネットの引越し業者一括見積りサイトを利用することが出来ます。

これは、簡単に述べると、引越し条件を画面の指示に従って入力して送信すると、複数の引越し業者から見積りをとれるというものです。とは言っても、引越し業者の見積り額がメールで送り返されて来るというわけではありません。

まずは、引越し業者のオペレーターから電話連絡があり、営業マンが実際に荷物を確認して見積り額を出すために、訪問する日時の約束が行われます。

この電話連絡は、引越し条件を送信した直後から有りますので、待たされることはありません。そして、営業マンは荷物量を確認した上で、見積り額を提示するのですが、この営業マンの訪問も、早ければ当日、それが無理でもたいていの場合、翌日には行われますので、急いでいても安心して利用することが出来ます。

このように、一括見積もりサイトを利用すると、複数の業者から容易に見積りをとることが出来て、その中で一番条件のいい業者を選べるのでとてもお得です。

それで、引越しをお考えの方は、ぜひ一度、ご利用ください。

一括見積もりをすると確かに安くはなりますが、デメリットも理解しておきましょう。

引越しを考えた時、安くお得に済ませたいと誰しも考えると思います。
一括見積もりサイトなどを利用しますと、確かに安くなります。

各社、競って連絡をしてきますし、どこどこがここまで安くしたのならうちはさらに・・・などと
そんなに安く設定して儲けはでるのですかと心配になるぐらいです。

ただいいことばかりではありません。
デメリットは営業電話が次から次にかかってくること、断っても食い下がってくる業者さんもいることは
覚悟しておかないといけないことです。

インターネット関連の営業電話もかかってくることもあると思います。

そういったわずらわしさが嫌なタイプの方は大手の営業さんが言うように最終的な料金としてはそこまで大きな違いは出ないということですし、数社ほど自分で電話して見積もりをとって安いところに決めた方がストレスがないかもしれませんね。